新ラインセットと営業再開に対する想い

新ラインセット

新ラインセット完了!!
今回は奥の3つの壁にラインセットを行いました!!新ホールドもたくさん追加され、課題の質はもちろん、ビジュアル的にも満足いただける仕上がりになったと思います!!県内セッターの方々 @goto_yuto @takeshi_h1013 @jukurogi.y をはじめ本当にありがとうございました!

営業再開に対する想い

この自粛期間中に色々考えました。
私達のような人を集めるスペースを持っている立場の人間は、新型コロナウイルスについてしっかりと向き合う必要があります。

そして初めに浮かんだのが「自粛」の2文字でした。
多くの方に害を与える可能性があるかもしれない。
そう考えると自粛の決断は間違っていなかったのだと思いました。

しかし、今回休業要請があり、店を閉めてみて気持ちの変化がありました。
移り行く社会情勢、クライマーの想い、来ていただいてた会員の方々の声。
『身体を動かせる場所がなくなりいらいらしやすくなった。』など、精神的にも疲労がたまっているとの声をたくさんききました。

それらを踏まえて色々感じる事がありました。
本当に今やるべき事は自粛なのだろうか。クライミングが生き甲斐の人、体を動かす事が好きな人にとって、もっとボルダリングジムのスタッフとして今出来ることはないのだろうか。
そう考えた時に営業再開という選択肢が出てきました。

今は私達の置かれている状況は自粛という言葉に囚われて、感染拡大防止よりも、世間の目を恐れて身動きが取れないという状態の方が正しいのかもしれません。

私達ができることは、ジムを開けて、心身の健康を保ってもらうことだという結論に辿り着きました。
それならば、万全な対策で3密を避け、登りたいと思う方に登れる場所を提供する。
それが私達の役目なのではないかと感じました。

自粛期間中に溜まったフラストレーションを晴らしたい方、またトレーニングの成果をぶつけたい方は是非挑戦しに来てください!!

尚、これは自粛の選択肢を否定するわけではございません。
現時点での国や自治体の意向、お客様からのお声をもとに出した意見であり、状況が変わり次第臨機応変に対応いたします。

ハンピ鈴鹿 ボルダリングジム

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

目次
閉じる